一生涯のお付き合い

予期していないタイミングで届いた郵便物。

差出人を見ると、ついこの前までホテルスクールの顧問をされておられた方からでした。
仕事をお辞めになられても、このように心にかけていただけるという嬉しさで胸がいっぱいになります。

さっそく郵便物に添えられていたお手紙を開封すると、
心の込められた直筆の文字。
その一字一句を感じながら、
講師控室でお話をしたことを思い起こします。

かわいらしい柄の箱を開けるとハイカラなお菓子は
あの方らしいまたいつでも会えるよというサインに思えます。
やさしい歯ごたえがあとをひく美味しさで
お茶の時間をゆっくり楽しみました。

桜が目を楽しませてくれる季節は、
また新たな出会いをも、もたらしてくれそうです。