レスポンスの速さ

本日はホテルスクールの授業の一環で、学生を連れラグジュアリーホテル視察に。

特に学校からの指定のホテルがあるわけではなく、私がどうしても連れて行きたいと理由だけでラスイート神戸にお願いしました。

どうしてもラスイートに行きたかったというその理由は、評価の高いホテルを学生に見せてあげたいという思いからです。

ホテルマンとして15年以上も勤めてきた高級ホテルのセントレジスやリッツカールトンにも連れて行くことや授業でお話をすることもありますが、タイプの違ったスタイルのホテルの違ったサービスも見てほしいと思ったからです。

ラスイートの宿泊支配人をつとめる男性がリッツ時代の後輩で、今回の視察においては、ありがたいことに企画段階からほとんどペーパーワークがなく、ひとこと見せてほしい旨を伝えただけでした。
彼から即答で「いいですよ。いつがいいですか」と間をあけることなく、そのまますぐの実現となりました。

後輩ということもあるかもしれませんが、さすが元気のあるホテルは、そういった手配やレスポンスがとても早いように思います。

館内ツアーだけでなく、宿泊支配人からの楽しいお話や経験談、内覧にも、ひと手間、ふた手間加えてくれていて、引率していた自分が実は一番楽しんでいたかもしれません。

最高に楽しいホテル見学となりました。

学生のみんなには将来、こんな風にいい上司や先輩に恵まれた環境のもとで働いてほしいなと思った一日でした。