ホテルオープン準備

先日、ホテル関連のお仕事で他県まで足を運びました。現時点ではホテルの詳細をお伝えできませんが、年内にオープンするホテルで、その開業準備のため色々なアドバイスが必要とのことで、そのサポートで伺いました。

全日空レオナルドダビンチ

現地までは飛行機の移動です。

オーストラリアに住んでいた頃はローカルの移動はプロペラ機がほとんどでしたが、
あれ以来何年ぶりでしょうか。

今ではプロペラ機に乗ること自体がなく
出張というのに、実はそれだけで移動の時間を楽しんでいました。

 

伺った先の施設は建物や内装もほぼ出来上がっています。
館内に入ると早速仕事はスタート。

ホテル内の写真はまだお見せできませんが、
まず正面玄関からロビーの導線にはじまり、フロント周りの設備や設置に関すること、
そして客室の中まで確認を行っていきました。

ゼロからのスタートには、本当に予期しないたくさんの事も待ち受けており、
私自身、振り返ればセントレジスホテルがオープンの際には、ホテルのマネージメントスタッフとして大きく関わり、色々な経験が山のようにあります。

当時を思い出すと、ホテルオープンの3週間ほど前くらいから、仕上げに向かって進めていかなければならないのでピッチもぐっと上がり、休日どころか、1~2時間も眠れればやっとという毎日が続きました。

それでも、やはり自分が好きで選んだ仕事だったので、
しんどいとか疲れたという感覚は全くなく、
むしろオープンするのが一日一日と近づいてくることに
たくさんのワクワク感と、とても大きな緊張の両方を感じながら、毎日を過ごしていたことを今でも覚えています。

 
そういった経験もあり、今回ありがたくもお声掛けいただいたお仕事。
地方の小規模な施設ですが、大きな可能性のあるお仕事にこうして関わらせていただけることは、非常に光栄な事です。
すてきなホテルなので、公開できるようになりましたら、もう少し写真も掲載しますね。

 

 

ホスピタリティーホテル人材育成トレーニング